50年安心タワー パークシティ武蔵小杉ミッドスカイタワー 公式サイト

ミッドスカイニュース

No. 446 コロナ禍の過ごし方

2020年12月24日

クリスマスも正月も外出したいところでしょうが、コロナ禍第3波が収まらない中で巣ごもりが推奨されています。

巣ごもりには読書が最適です。Mstは近くには中原図書館があり5分で行けます(ポスト脇の通路から外に出て市民館前かララテラス・駅南口を突き抜けて東急スクエアには入ればELVで5階です)。

又、図書は2週間借りられます。

川崎の市営図書館は分館も併せて12か所もありますが、全てネットで繋がっておりH30年度の統計によれば蔵書数は1,945,367冊もあるそうです。このネットは神奈川全体のネット共、連携しておりネット検索すれば川崎市以外の図書も検索でき中原図書館で受け取る事が可能です。

図書を借りるには登録が必要で、カードを作らなければなりませんが、登録すれば、新刊案内や予約した図書の入荷も知らせてくれます。改めて、コロナ巣ごもりには読書をしましょう

参考に中原図書館のHP画面を載せます。

HP上の赤枠、「本のこと」をクリックすれば検索できます。