50年安心タワー パークシティ武蔵小杉ミッドスカイタワー 公式サイト

ミッドスカイニュース

No.435 いつもと違う郵便ポスト

2020年10月15日

先日武蔵小杉駅北口(南武線を越えた向こう側)でかわいいものを発見しました。

 

言わずもがなサッカーJリーグ 川崎フロンターレのカラーに塗られた郵便ポストでした。

いつも赤いポストに見慣れていたので、目を引きます。

 

ポストがあった場所は駅前、川崎フロンターレのホームグラウンド、等々力グラウンドに向かうバスの停留所でもあります。

 

ポストの形も改めて眺めるとなんだかスターウォーズに出てくるロボットを思わせ、まるでペットのようにロボットがユニフォームを着て駅前に立っているような雰囲気です。

スポーツのチームカラーと言えば強そうなイメージの色が多い中、フロンターレの水色は逆に目立ったりします。

元々はブラジルのグレミオというチームから影響を受けたものらしいけど、私たち川崎市民にはもうすっかり定着していますよね。

 

エンブレムには川崎市の花であるつつじや、川崎が臨海都市であることなどからからチームマスコットにもなっているイルカも描かれ、地域に根ざしたチームを目指しているのだそうです。

 

 

ポストの側面に描かれているのは第2の公式マスコットで、名前は「カブレラ」です。

 

普段サッカーをあまり見ない私も何気なく目に入ったポストがきっかけでフロンターレに親近感が沸きました。

地域にもっともっと愛着が持てたら更に素敵な武蔵小杉になりそうですね。