50年安心タワー パークシティ武蔵小杉ミッドスカイタワー 公式サイト

ミッドスカイニュース

No.330  第4回MST防災デー 多くの住民が参加しました

2018年4月30日

4月22日、第4回MST防災デー。

今回は恒例となった「Loopイベント」と「防災備蓄飲料水運搬」を紹介します。

Loopイベントとは管理会社の三井不動産レジデンシャルサービスさんのスポンサーで行われるお楽しみ行事です。

  
福引抽選は午前中の防災訓練に参加した人だけが参加できます。
一等賞は、東京ディズニーランドのペア券となかなか豪華です。
防災訓練はそれだけだとなかなか住民参加が望めません。こうした娯楽要素を組み入れることも必要となります。
次に、「防災備蓄飲料水の運搬」です。
MSTには、各階の防災倉庫に飲料水が備蓄されています。それを入れ替えるのがこの作業の目的です。
 
この作業では、各階で募集したボランティアが、地下2階から自分の居住階まで運搬することとしています。
ボランティアが出なかったら? その階には飲料水は備蓄されません。
「自分のことは自分で!」マンション防災の基本は「自助」と言われます。備蓄飲料についても、各階ごとの「自助」意識を高めてもらうことを狙いとしています。
今回で4回目となるこの運搬作業ですが、幸いにしてこれまでは59階までの全居住階からボランティアが出ています。
MSTでは、まだまだ自助精神が健在といえましょう。
次回MST防災デーは来年2019年秋を予定。次回も多くの住民参加を願ってやみません。